FC2ブログ
story_img_1.jpg
※久々にグロい内容があるので苦手な方はスルーして下さいね。

今年も間もなく2月になろうとしています。早いですね…。

去年末から年始にかけて出来た時間で

年末は園子温監督の【冷たい熱帯魚】
年始は若松孝二監督の【実録・連合赤軍 -あさま山荘への道程-】を見ました。

【冷たい熱帯魚】は1993年に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件を元とした人間の狂気と極限の愛を描くサスペンス。

【実録・連合赤軍 -あさま山荘への道程-】はかつての連合赤軍の若者達と交流があった若松監督だからこそ可能に出来た連合赤軍側の若者達の視点から描いた真実。

☆双方の主役的立場にあるのはいずれも狂気と化した支配する側の対の立場にある従う側の人物。

【冷たい熱帯魚】では小さな熱帯魚屋を営み再婚した若い後妻とそれに反抗する娘に言いたい事も言えず崩壊寸前の家庭を持つ気の弱い男。



【実録・連合赤軍 -あさま山荘への道程-】では山の中に点々とアジトを変えながら、その中の小さい集団の中でリーダー各の人間に従う側のメンバー。

二つの映画に共通する事は最終的に従う側の人間が自身を超越し観る側に強いメッセージをなげかけると言う事。

☆支配する側の人間と言うのが
【冷たい熱帯魚】では主人公を事件に巻き込み都合の悪くなった人間を透明にすると言って殺してしまい山小屋の風呂場で死体を痛々しくも楽しそうに解体する非道なカリスマ熱帯魚店の村田夫婦。

Coldfish1.jpg


【実録・連合赤軍 -あさま山荘への道程-】では各メンバーに「統括せよ」と言いつつ実は己自身「統括」する勇気を持っていたの?と思わせるリーダー森恒夫と女としてコンプレックスを持ち他の美しい女性メンバーを個人の劣等感とヒステリーで自分の立場を利用し正義感を押し付けリンチにおいやった永田洋子。
66927928.jpg


支配する側と従う側。人間社会でもごくごくある事だけど、これが極限に追い詰められた状態になってしまうと、いずれの事件のような事が起きてしまう。

だけど不思議なのが双方、ある時支配される側から開放されたのに心が支配されてしまったのか、いずれも自身を未来に導こうとしない。

「人生やり直せる」と言う可能性もあったのに自身を破滅へと追い詰めていく熱帯魚屋の主人公。

森と永田は捕まったのに、浅間山荘に立てこもったメンバーは、人質の奥さんを開放する条件の一つに二人の開放を要求したと言う事。

支配される側から開放され自身を超越するチャンスだったのに、そのチャンスでさえ気づく事ができなくなった追い詰められた状況。


大袈裟かもしれませんが、これが悪い方向に向かってしまったSMの極限状況の一貫なのではと思うのです。


個人的にこう言うのすっごく苦手なんですけど(´・_・`)
さてさて今年は人間の闇の部分を取り上げてみましょう…。



スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

真夢

Author:真夢
真夢です

常に変化し続けたいと日々精進しております

おすすめリンク

SM情報 SMネットジャパン
変態系アダルトサイト 変態ちゃん
風俗最強ランキング Hランキングサーチ
SM女王様検索サイト みなしごはっち
M性感お姉さまサイト 責める女
SM嬢検索 SLAVE&QUEEN
SM専門検索サイト SM BOOK
エログブログリンク集 ブログリンクランキング
風俗ブログポータルサイト 風俗ブログ大全集
SMグッズのエピキュリアン
mspot関西|M系風俗店検索サイト
アダルトグッズのエロビア
SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング
オナニーグッズの通販マニア・イッシーブログ

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

地球の名言Ⅲ


presented by 地球の名言

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード