FC2ブログ
TITLE 性倒錯者 2012.06.11

 

ENTRY
…と先日、お話した

「にっぽん´69 セックス猟奇地帯」

のDVDを購入し実際に鑑賞してみました。

オープニングは横尾忠則さんのイラストで、その時代っぽい音楽で始まったのですが、


その当時の新宿や銀座、沖縄、吉原、学生運動など社会現象がリアルに感じられました。


その中で美容整形の映像があるのですが、隆鼻手術、豊胸手術、二重まぶた手術の施術のシーンが…


現代の手術シーンなどたまに映像でみるより妙にグロテスクで比較的そう言うのに慣れている私でも少し気分が悪くなりました。


個人的に一番衝撃的だったのが素手で施術を行っている事です。


その他…

花園神社の「赤テント」若かりしき頃の唐十郎さん。

スワッピング・ブルーフィルム・売春・などなどあるのですが。



今回このDVDを購入した目的は

「性倒錯者」をみる事。

一人の色白で、やせ細った男性が、ヨレヨレの服を着て

スナックカウンター後ろの通路でうつぶせになって寝ていて

通りすがりに女性にふんずけられたり

洗い物を洗ったスポンジから泡を思いっきりかけられたりとしていました。


その後、女性と二人きりになり太い黒い革でできたハーネスに頑丈なスタッズがついた拘束具を胴体につけ、

彼なりのマゾヒステム論がナレーションで流れる中、女性に足蹴にされ食事は家畜のように床で食べ。

ミルクの入った洗面器に女性が足をつけ、足にひたたりついたミルクを舐めまわし、

仏壇蝋燭で責められ、聖水を受け、最後は便器の水で顔を洗う。

…と言う真性マゾ的行為にいたってました。


ナレーションは

「痛みによる快楽か、それとも陵辱される快楽かどちらから言われると自分は陵辱される方で…


よく鞭などでいたぶられる事をSMと言うけれど、そのいたぶられる行為自体にSMを感じるのではなく。


陵辱される快楽の中での鞭などで倒錯感を感じ、人間扱いをされるのではなく、家畜…(家畜にも犬・馬などもありブツブツ)家畜からモノ、無機質なものとして扱われる願望。

人間便器など…。

そう倒錯する事により人間の恋愛や愛情が宇宙から地球を見るように、何か見えてくるんじゃないかな。」


…最後は少しスットンキョウですが真性マゾらしい発言だなと思っていたら、そのM男さんこそ

「家畜人ヤプー」の沼正三さん、ご本人なのです。




このDVDを観ると年配の方のSM観が、以前より明確になりました。


今よりも精神性がはるかにロマンチストです。




時代は不景気とは言え現在はモノも溢れ他人を殺してではないと自分を殺す事もできないと言う人間。
その様子を携帯で写メってみたりと…

陳腐な世の中になっています。


20世紀後半は戦後から高度成長期。まだまだハングリーな時代だったとは言え

人として生きようとする躍動感は時折美学を感じる時もあります。


アウトサイダーとインサイダーが混沌とした世の中。

もっとアーティスティックに生きてもいいんじゃないかな…。












































スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

真夢

Author:真夢
真夢です

常に変化し続けたいと日々精進しております

おすすめリンク

SM情報 SMネットジャパン
変態系アダルトサイト 変態ちゃん
風俗最強ランキング Hランキングサーチ
SM女王様検索サイト みなしごはっち
M性感お姉さまサイト 責める女
SM嬢検索 SLAVE&QUEEN
SM専門検索サイト SM BOOK
エログブログリンク集 ブログリンクランキング
風俗ブログポータルサイト 風俗ブログ大全集
SMグッズのエピキュリアン
mspot関西|M系風俗店検索サイト
アダルトグッズのエロビア
SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング
オナニーグッズの通販マニア・イッシーブログ

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

地球の名言Ⅲ


presented by 地球の名言

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード